• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

第28回 全日本マイクロマウス大会
マイクロマウス競技フレッシュマンクラスに出場
(2007年11月16日〜18日)

「迷路検索後ゴールまで何秒で走行できるのか!!!」
情報技術科の学生が卒業研究で取り組んで挑戦しました


 本年度は、茨城県の「つくば国際会議場」で行われました。
以下に参加した学生の報告を掲載します。


 私は初心者を対象にしたフレッシュマンクラスに『mm-M2』と言う名前の
マイクロマウスで出場しました。拡張左手法による迷路の全探索や歩数マップ法
によるゴールまでの最短経路走行などの機能を備えています。
 大会での目標は迷路を安定して走行し、完走することでした。

 実際に大会に出場し、他の出場者のマイクロマウスを見ることで、私のマイクロマウスに
無くても大丈夫だと思っていた機能が実際には必要なものだったり、取り入れるべきだった
迷路の探索方法など多くの改善点を見つけることができました。

 大会の結果はセンサの誤差や操作ミスが重なり、残念ながら途中リタイヤとなりましたが、
現在、大会に出場した経験や結果を踏まえ、より安定した走行ができるように、経路探索
のアルゴリズムの改善や、どんな会場で走行させても、センサの値が左右されないような仕組み作り、
また、最短時間でゴールまで走行するためのアルゴリズムの検討を行っています。



トップページへ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY