• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

制御技術科 校外研修を行いました
(2009年1月15日(木)〜16日(金))



 制御技術科1年生を対象とした校外研修を1月15〜16日の2日間にわたり、実施しました。 今年度は京浜及び京葉工業地帯の鉄鋼・自動車の2企業とサイエンスミュージアムを見学させていただきました。

 訪問先は次のとおりです。


  ・新日本製鐵(株)君津製鉄所(千葉県君津市)

  ・日産自動車(株)横浜工場(神奈川県横浜市)

  ・日本科学未来館(東京都江東区)


 1日目の新日本製鐵(株)君津製鉄所では、薄板(熱間圧延)製造ラインとプラスチックリサイクル工場を見学させていただきました。 鋼片を加熱した状態で連続的に圧延するラインは、真っ赤な鉄の光と音と水蒸気に圧倒されてしまいました。 また、リサイクル工場では当工場や地元から排出されたプラスチックを選別・粉砕し造粒物として鉄製造に使用し、 環境にやさしい企業を目指していることを知り感心しました。

 2日目の日産自動車(株)横浜工場は、セレナ、ティーダなどのエンジン組立拠点です。 ここのエンジン博物館では、昭和11年に当工場で生産されたダットサンロードスターのエンジンからレースマシンのエンジンや環境に配慮したエンジンまで展示されており、 エンジンの歴史を知る大変興味深い資料が展示されていました。 工場内ではエンジン組立ラインの見学させていただき産業用ロボットや生産ラインなど制御技術が活かされている現場の様子を見ることができました。

 また、午後に見学した日本科学未来館では、ロボットやナノテクノロジーなどの先端技術、生命科学や医療、宇宙技術や地球環境など展示・実演がたくさんありました。 見学時間が少なくてASIMOのショーなどを見ることができなくて残念でした。

 県内にはない規模のものづくりの現場や展示物を見学でき大変勉強になりました。今後の勉学や就職活動に役に立ったと思います。 懇切丁寧にご案内いただいた関係者の皆様に、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。




トップページへ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY