• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

生産技術科2年の依田君が「研究奨励賞」を受賞しました.
(平成22年(2010年)8月23日(月))



 

 生産技術科2年 依田直也君(川久保研究室)が,平成22年7月16日(金)に開催された(社)砥粒加工学会・先端加工学会 「先端加工ネットワーク2010年度研究・開発成果発表会」において「研究奨励賞」を受賞しました.
生産技術科では,1年後期(1月頃)より卒業研究をスタートしており,今回の受賞はその成果について発表を行ったものです.発表題目と内容は以下のとおりです.

題目:
 平面磁気研磨工具の開発とその研磨特性
内容:  磁気研磨法はフレキシブルな粒子ブラシを用いた加工法であり,金型などの3次元自由曲面の仕上げに有効であると期待されている.本研究の目的はマシニングセンタなどの工作機械へ装着可能な,汎用性の高い小型磁気研磨工具の開発であり,これによって金型製作用のNCプログラムデータを利用した自動最終仕上げが可能になると考えられる.そこで,本報では先端部から研磨材スラリーを連続供給しながら加工可能な小型磁気研磨工具の開発を行い,その研磨特性について実験的に検討し,新たに開発した小型磁気研磨工具の有用性を明らかにした.







トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY