• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

SDTCフォーラム2010に参加しました.
(平成22年(2010年)9月23日(木・祝))



 

 SDTC(Spin Device Technology Center)フォーラム2010に、研究推進の一員として当校 浅沼和志准教授が参加し、研究紹介講演(テーマ:実装視点からのマグネ技術とオプト技術の展開)を行いました.
 SDTCは、磁気産業技術と最先端ナノテクノロジーを融合して物質内電子のスピンを工学的に利用するスピンテクノロジー研究の発展成長を目指し,信州大学工学部内に平成18年4月に設立された“信州発”の最先端研究組織です.カーエレクトロニクス、ICT社会等を支える中核産業技術の推進役となるSDTCの活動に,工科短大としても積極的に参画していきたいと思います.
 (下は研究会後の集合写真:SDTCホームページより. h.p. http://sdtc.shinshu-u.ac.jp/







トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY