• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

卒業研究の成果が企業のホームページ内で公開されました.
(平成24年(2012年)6月13日(水))



 昨年度の卒業研究で情報技術科の桃井教授の指導の下で新しいHTML5という技術を用いて試作提案した商品紹介Webページが、実際に企業 のホームページ内に公開されましたので、概要を紹介します。

URL: http://www.osakaya-f.co.jp/index.html
 この画面右下の「おまけ」をクリックして「店内散歩」を表示します。


 制作したのは平成24年3月に情報技術科を卒業した清水麻衣さんです。 卒業研究のテーマは「HTML5によるマルチデバイスに対応した商品紹介Webページの開発」で、 最近普及し始めたHTML5というWebページを記述する言語を用いてスマートフォンやパソコンなど閲覧に使用する機器に応じて 最適な表示方法を自動的に切り替える仕組みについて研究しました。 また、商品の表示方法にも工夫が凝らされており、次のような機能が実現されています。

(1) 店内をパノラマ画像で見ることができる。

(2) その中に展示してある家具を拡大して可動部分をマウスで動かして確認できる。

(3) イスなどの商品を回転させてデザインを確認できる。

(4) ランプシェードなどは明るい状態と暗い中で点灯した状態を切り替えてデザインを確認することができる。

(5) 商品棚に大量に展示された商品を、店で実際に見て歩くようにスライドさせて閲覧できる。


 このように、実際に店内を見て歩くような感覚で閲覧できることから、 「店内散歩」というタイトルが付けられました。当初は、実験として技術を提案することが目標でしたが、 完成度が高かったため、お店側から実際のホームページに掲載したいとのお話をいただき、パソコン版の部分が公開されることになりました。
 Webを活用した商品紹介は一般的になっていますが、店の周りの環境や風土、店内の雰囲気などの付加価値までを表現することは、 なかなか難しいのが実情です。今回試作したWebページは、それらを実現する方法を提案できたと評価されます。
 長野県工科短期大学校は、今後も企業と協力しながら新しい技術を実現するための研究に取り組んでいきたいと考えています。 卒業研究の中で先端技術を体験することにより、県内企業が求める即戦力となる技術者を、今後も育てていきます。


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY