• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

第13回ふしぎ・なるほど・おもしろサイエンスin上田創造館2013に出展しました.
(平成25年(2013年)8月5日(月)、6日(火))



 8月5日(月),6日(火)の2日間「第13回 ふしぎ・なるほど・おもしろサイエンスin上田創造館2013」に電子技術科 (山下准教授,小林峻也さん・中村俊樹さん (電子技術科2年生),青柳久美さん,小林花恵さん(事務局)) から「エッジスケルトンを作ろう」,情報技術科 (唐澤講師,磯ア巧さん・久保田竣平さん・小山佳奈さん・山浦叶さん(情報技術科2年生)) から「実感!デジタルの世界」を出展しました.
 2日間で延べ1000人が来場し,例年通りの盛況振りでした.

 「エッジスケルトン」では,正十二面体を折り紙で30分近くかけて組むものでした.今年は作り方を改良し,正十二面体を2つ,3つとジョイントして拡張できるように しました.また,今回は事務局職員もスタッフに加わり,さまざまな参加者への対応に応えました.

 「実感!デジタルの世界」では,カメラで写した画像を万華鏡のように表示するシステムなどセンサやカメラ、マイコンを使用した5点を展示して,体験してもらいました。子供たちが不思議そうな表情を浮かべながらも楽しんでいる様子が見られました。

 夏休みの一日,科学のふしぎや先端技術に触れたり,ものづくり体験などを通して,楽しんで いただけました.スタッフの学生にとっても,良い経験になりました.


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY