• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

「2013 Ene-1 GP SUZUKA KV-40チャレンジ全国大会」に参加しました。
(平成25年(2013年)8月4日(日))



 第1回大会から制御技術科で取り組んでいる手作りEVカーによるレース「2013 Ene-1 GP SUZUKA KV-40チャレンジ全国大会」に、今年も挑戦しました。
 参加した学生は制御技術科2年生の7人(岩ア大地 君、木本光洋 君、工藤大樹 君、滝澤敬護 君、田中英彦 君、羽生田賢哉 君、村田靖典 君)。今回で3回目となるため、単に完走するだけでなく、タイムの短縮も目指し駆動系とボディカウルを新調して本大会に臨みました。

 3回のサーキット周回のうち、2周目以降はタイムの早い順となりますが、1周目は先着順となるため早めのスタート順となるよう、早々に準備をしてスタート位置に着くも、アクセルボリュームを上げるとモータの回転が停止するトラブルに見舞われました。
 なんとかスタートした直後、第1コーナー付近でパンクして、無念のリタイヤとなりました。ただ、3周目の走行前にアクセルトラブル発生の傾向がつかめ、操縦方法で対処してコースを走りきることができました。ラップタイムも昨年より改善し、駆動系改良の手ごたえがありました。
 トラブルの原因追究と更なる改良を行い、次世代に引き継いでもらいたいと思います。


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY