• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

情報技術科学生による工短☆動画研究会が「ふるさとCM大賞NAGANO」で審査員特別賞を受賞しました.
(平成25年(2013年)12月1日(日))



 abn・八十二ふるさとCM大賞NAGANOのコンテストに情報技術科学生による工短☆動画研究会が応募したビデオ作品「つくれ!夢のイケメンロボット」が最終審査会において、審査員特別賞「ハッスル賞」を受賞しました。
 今年の同コンテストは、審査委員長より「作品のレベルが高い」と評価された県内市町村25作品が集い、作品の上映とデモンストレーションが行われました。我が動画研究会は、作品と同じ設定でイケメンロボットを作るまでの寸劇をいきいきと演技しました。会場からは笑いが溢れ、司会の渡辺徹さんからは、去年の作品との関連が紹介され、とてもおもしろい作品であるという感想もいただきました。本校の学生の行動力、団結力を大いにPRすることができました。
 この審査会のようすは、1月4日午後3:30〜4:55に特別番組で放送されます。ぜひご覧いただき、作品をお楽しみください。また、特別賞作品は、年間30回の無料放送が行われます。


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY