• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

長野県工科短期大学校20周年記念式典と記念講演会を開催しました.
(平成27年(2015年)6月27日(土))



 産業の振興に寄与することを目的として、ものづくり実践技術者を養成するために平成7年度に開校した工科短期大学校は、今年度創立20周年を迎えました。そこで、20周年を記念し、平成27年6月27日(土)に記念式典と記念講演会を開催しました。
 記念式典では、当校校長、設置者として知事の代理として産業政策監兼産業労働部長の挨拶、来賓として県会副議長,上田市長及び本校教育研究振興会長のご挨拶があり、続いて本校の発展に大な貢献いただいた方3名への感謝状の贈呈並びに本校後援会からの記念品の贈呈がありました。
 記念講演は、フリージャーナリスト・東京工業大学リベラルアーツセンター教授の池上 彰氏により「学び続ける力 ―自ら考え、判断し、行動する―」というテーマでご講演いただきました。千数百人の参加を頂きました。県内企業も国際展開してきており、異なる宗教の人たちとのビジネスが今後増えてくるため、当校の卒業生も含め技術者も、宗教の知識が必要、との話を頂きました。多岐にわたるお話で、参加した方は、90分の講演ではありましたが、テレビでお馴染みの軽妙な語り方で短く感じたことと思います。
 国際的になっている企業に勤めることとなる学生にとって今後身につけなければならないことを教えていただいたと思います。
 更に、当校が、今後10年、20年と発展していくための、大変重要な示唆を頂いたと思います。


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY