• 教育振興会のウェブサイトへ
  • 長野県のウェブサイトへ
  • 学校案内
  • イベント
  • 入試案内
  • セミナー
  • アクセス
  • 高校生の方へ
  • 卒業生へ
  • 学校案内サブカテゴリ
  • ご案内
  • 実施報告

「青少年のための科学の祭典2016上田大会」に出展しました.
(平成28年(2016年)8月6日(土),7日(日))



  8月6日(土),7日(日)の2日間「青少年のための科学の祭典2016上田大会」に電子技術科から出展しました。
2日間で延べ1800人以上の方が来場し,例年以上の盛況振りでした.

電子技術科の山下准教授・佐藤光成さん・川戸聖世さん・篠崎舞香さんは『あなたの母音の五角形を見てみよう&折り紙教室』を出展しました。
これは,ブース参加者の声をパソコンに取り込み,その場で分析結果を示して特徴をご説明するという内容で,約150名のご参加をいただきました。 参加者からは「この結果で何が分かるのか?」といったご質問を多くいただき,口の開き方や,年齢,性別の違い,その声の特徴などが反映されることを学生が ご説明しました。時には参加者のご職業を当てるなど,「声占い」のようでした。
卒業研究の一環として行ったもので,一般の方の声を実環境で分析する難しさも体験し,学生には卒研への良い動機付けになったようでした。

電子技術科の佐藤講師・中牧雅浩さん・松村佳祐さん・藤澤仁士さんは『鉄道のしくみを学ぼう』を出展しました。
数年前に流行した鉄道運転シミュレータの実車体験装置を中心に体験してもらいました。 今回は趣向を変えて,子供にはゲーム感覚で遊べるように,駅の停車位置に応じて点数がつく方式にしました。また,大人には電車と同じように乗り心地を考慮したブレーキのかけ方を学んでもらいました。
来場者への説明はとても忙しかったですが,子供たちの「おもしろい,もう少しやりたい」という声や,保護者の方の「懐かしい」という声が聞こえ,頑張ろうという気持ちになりました。 さらに,保護者の方や大学の先生方から卒業研究や原理について深い内容の質問をされ,学生にとっては,専門分野の質問に対応する良い経験になったようでした。


トップページへ   最新のイベント実施報告へ



All Right Reserved. Copyright(C) NAGANO PREFECTURAL INSTITUTE OF TECHNOLOGY