下平 隆(Takashi Shimodaira)

下平 隆 (Takashi Shimodaira)

准教授
自己紹介

ソフトウェア工学、オペレーティングシステムなどのコンピュータ・情報技術全般の基本に関する科目や、サーバ構築やデータベースなどの技術を使ってさまざまな情報を活用する実習を担当しています。卒業研究ではこれらの技術を組み合わせて、人間が発する情報だけでなく、さまざまな「モノ」が発する情報も活用するWebアプリケーション開発に関するテーマを扱っています。

趣味

音楽、ドライブ

専門分野

情報工学、Web工学

担当授業

ソフトウェア工学、オペレーティングシステム、ソフトウェア工学実習ほか

これまでに指導した主な卒業研究テーマ
  • Raspberry Piを用いたセンシングシステムの開発
  • 学生食堂における混雑状況確認システムの開発
  • レシートデータ活用アプリケーションの開発
  • 学生ハイツ情報共有アプリケーションの開発
  • BLEデバイスを利用したトレーニング支援システムの開発
  • WebAPIを利用した情報可視化手法の検討
  • WebGLを用いた交通事故対策アプリケーションの開発
  • リモートセンシングによる環境モニタリングシステムの開発
  • Web技術を用いた遠隔操作システムの開発
略歴
1993年
山梨大学工学部卒業
同  年
長野県職員
1999年
長野県情報技術試験場
2005年
長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門
2008年
長野県工業技術総合センター環境・情報技術部門
2013年
長野県工科短期大学校准教授(現職)
所属学会

電子情報通信学会

主要著書、論文
  • スケジュール管理システムにおけるデータ管理モデルの検討、電子情報通信学会技術研究報告.OFS,Vol.101, No.435, pp.17-22(2001).
  • 超精密加工のための熱変形推定システムの開発(科学技術振興機構 H21シーズ発掘試験)、長野県工業技術総合センター研究報告,No.5,pp.E6-E10(2010).
  • 航空機エンジン等難削材大径薄肉部品の無人化加工技術の開発-加工監視・工具寿命管理システムの開発-(経済産業省 H21-H23戦略的基盤技術高度化支援事業)、長野県工業技術総合センター研究報告,No.7,pp.E1-E7(2012).