計測自動制御学会 中部支部シンポジウム 2018

平成30年9月26日(水)に(社)計測自動制御学会 中部支部が主催する「SICE中部支部シンポジウム2018」が信州大学繊維学部で開催され、情報技術科1年生の北條史華さんと吉池将広さんの2名が,「LEGO MINDSTORM EV3を用いた小学生向け自立ロボットプログラミング教育の取り組み」と題してポスターセッションで発表しました。

発表内容は,8月7,8日に野瀬研究室がまちなかキャンパス上田で開催した市民講座「ICTサマーキャンプ 小惑星探査機をプログラミングしよう」において実施した,小学生向けプログラミング教室についてその狙いと実施内容,子供たちの反応などについてまとめた物です.大変多くの方々に感心を持っていただき,質問やご意見などをいただきました.

学生たちは,内容の説明や質問に対する対応など慣れない学会という舞台で非常に苦労していましたが,1年生でありながらも非常に堂々とそれぞれに対応していました.全くしらない人たち,また専門分野も違う人たちと交流することで,様々な考え方に触れることができ非常に得がたい経験であったと思います.今後はこの経験を生かし,卒業研究などをとおして様々な発表の舞台にチャレンジしてもらいたいと思います.